Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

Quadrotech PST Flight Deck

Quadrotech PST Flight Deck by Questを使用して、PSTファイルをOffice 365に移行しましょう。この自動化ソリューションにより、ワークステーション、ネットワーク上、OneDrive for Business、リムーバブルメディアにあるすべてのPSTファイルを確実に探し出します。共有PSTや退職した従業員のファイルの所有権の特定も容易にします。その後、PSTをOffice 365(GCCおよびGCC Highテナントを含む)またはExchangeに移行することで、組織内のPSTデータの使用を最新化することができます。

Azure、オンプレミス、またはハイブリッド全体をホスティングするオプションを使用すると、「コストは固定、成果は安定」のPST移行サービスは、確実にビジネスを成功に導きます。

Quadrotech PST Flight Deck
PST Flight Deck 02:48

OutlookのPSTフイルは保護が不十分で、データ漏洩の影響を受けやすく、簡単に破損します。一元化や管理ができないため、組織全体にどの程度の数が存在するのかを追跡することは困難です。その結果、正確な電子情報開示が阻害され、データ保護のコンプライアンスが損なわれるため、組織はデータを保護するためにPST移行の実施を余儀なくされています。

当社のインテリジェントなソフトウェアを使用することで、PSTのフットプリント全体を監査し、所有権の特定、パスワードの削除、破損ファイルの復元、重複ファイルの確認を行い、PSTをOffice 365やExchangeに移行できます。完了すると、保持とデータ管理のポリシーを適用できるようになるため、コンプライアンス準拠、電子情報開示の簡素化、Eメールのデータ保護、および管理コストの削減が可能になります。

このソリューションは、集中管理型または、Microsoft Azure全体のホスティングを含むハブアンドスポーク型で実行できます。PSTの移行先がO365であっても他のターゲットであっても、フィルタリングと重複除外オプションにより、プロセスをきめ細かい制御で実行できます。

Microsoftのネットワーク・アップロード・サービスはユーザ数が500名未満の組織に適しています。ただし、大企業には、PSTの完全なリカバリと高いユーザ満足度を確保するために、自動化と一元化されたサーバ処理が可能な高度なソリューションが必要です。10年以上の経験を持つ当社のPSTファイル移行チームがお手伝いします。

PST移行機能

すべてのPST移行プロジェクトは同じではありません。ただし、当社のPSTからOffice 365への移行ツールであれば、データをプライマリメールボックスまたはアーカイブメールボックス、またはその両方の組み合わせに移行することができます。当社の完全に管理されたPST移行サービスには以下が含まれます。
影響ゼロの移行

影響ゼロの移行

移行中にPSTへのユーザアクセスを維持することで、ユーザおよびヘルプデスクへの影響を最小限に抑えます。PST Flight Deckは、管理者の介入を可能な限り最小化し、1日あたり最大5 TBのデータ移動を可能とする高速な移行を実現します。
PSTの検索と特定

PSTの検索と特定

迅速にPSTの場所を探し、所有者を特定します。ローカルドライブ、外付けUSBデバイス、ネットワーク共有フォルダ、OneDrive for Businessなど、他のソリューションでは除外することが多い場所にあるファイルを探し出します。インテリジェントなスキャン機能により、所有権を正確に判断し、移行の準備をする際の管理者の負担を削減します。この場合、共有PSTや退職した従業員も含まれます。
重複除外機能およびフィルタリング機能

重複除外機能およびフィルタリング機能

古くなり重要度が低下したデータをフィルタリングし、重複するデータを自動的に削除します。これにより、ストレージ容量を削減し、ターゲット内の冗長データを防止し、アーカイブのライセンスコストを削減して、今後のeDiscoveryプロセスを合理化することができます。
バックアップの統合

バックアップの統合

オプションで、一般的なストレージ場所にアップロードされたデータの集中バックアップを行い、ユーザのデータを保護することができます。
監査に対応したレポート生成

監査に対応したレポート生成

管理の概要、プランニングレポート、またすべてのユーザとファイルの詳細な情報を表示します。
Active Directoryベースの優先順位付け

Active Directoryベースの優先順位付け

部署、サイト、およびその他のActive Directoryプロパティによって、ユーザを整理し、フィルタリングします。この柔軟性によって移行を正確に計画でき、スキャナーをオンプレミスまたはAzure ADに導入できます。
アプリケーションのストリーミング

アプリケーションのストリーミング

CitrixまたはMicrosoft App-VなどのソリューションによってOutlookをストリーミングしている場合、当社のラッパーを使用し、Outlookプロファイルに添付されたPSTでユーザをサポートできます。対象ユーザは、適切なタイミングですべてのPSTファイルをOutlookから削除し、ヘルプデスクの呼び出しを防ぐことができます。ストリーミングサーバへの影響を回避するために、データは、その場合でもPST Flight Deckの一元化された処理モジュールまたは別のユーザワークステーションを介して移行されます。

PST移行サービス

当社のPST移行ソフトウェアと、経験豊富な実行チームという独自のコンビネーションが、データをOffice 365に移行し、PSTの使用を刷新するサポートをします。PST移行プロジェクトについてのご相談は、当社のエキスパートチームまでお問い合わせください。

FAQ - PST Flight Deck

本ツールでは、アイテムレベルを基本としてすべてのPSTファイルコンテンツを自動的に重複除外し、バックアップと重複するコンテンツがターゲットシステムには存在しないようにします。

PST Flight Deckは、ファイルを所有権の詳細情報に従って処理しますが、その詳細情報が正確であるとしてただ受け入れるのではなく、組み込みの8要素メカニズムによってファイルの所有権を検証します。

はい。PST Flight Deckはパスワードを除去し、ファイルのコンテンツを処理できます。
PST Flight Deckは、業界のベストプラクティスを使用して、破損したファイルを修復できます。これは自動で実行されます。管理者の負担となる作業をなくし、できる限り多くのデータを移行します。

技術仕様

  • 6以上(8を推奨)
  • 8 GB以上(12 GBを推奨)
  • 10 GBの空き容量
  • PST処理に必要なキャッシュ容量
  • Windows Server 2008 R2、2012、2012 R2、2016
  • Internet Information Services(IIS)7.5以降
  • .NET Framework 3.5および4.5
  • Internet Explorer 9以降
  • SQL Server 2016以降

システム要件の詳細なリストについては、互換性ガイドを参照してください。

今すぐ開始する

PSTの移行先がO365であっても、その他のターゲットプラットフォームであっても、当社のPSTファイル移行のエキスパートがお手伝いします。

サポートおよびサービス

製品サポート

製品のインストール、設定、トラブルシューティングに、セルフサービスツールをお役立てください。

サポートサービス

お客様固有のニーズにお応えできるよう、さまざまなレベルのサポートをご用意しています。